環境授業をしてきました。

こどもりクラブの活動のメインである、日頃何気なくやっているエコ活動をノートに記録していく「家族で未来の種まきノート」 未来の種まきノート 今年度の冬バージョン(冬休み~1月いっぱい)に初チャレンジしてくれた本牧南小学校6年生のみなさんに、環境授業をしに行ってきました。 こどもりクラブのイベントの時には必ず環境に関わる話を10分程するのですが、今回のように5時間目(約45分)を丸々いただいての環境授業は初めての試みで、ここ連日はこどもりクラブのスタッフはその事前準備に大わらわでした~ (^^;ゞ 準備風景 『日本が国土の約70%も持ち、世界に誇れる資源<木>(これは世界第2位です)』の働きやそのよさを知ってもらう為に、また未来の地球の為にわたしたちはどのようなことをしていったらいいのか・・・など、パネルを利用したり、クイズなどを織り交ぜながら話した45分間はアッという間でした。みんな最後まで静かに聞いてくれて、質問やクイズにも手を挙げてよく答えてくれたお蔭でドキドキだった私たちスタッフも楽しく授業をすることができました。 110205_1 これをキッカケにして環境授業も『いろいろな学年にも対応できるように内容を充実させていきたいね!』と、私たちもちょっとだけ自信につながりました。 本牧南小学校6年生のみなさん、先生方、ありがとうございました。 by Rich

 

 

 
カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です