「神奈川総合高校の環境シンポジウム」に講師として参加しました。

IMG_1330

昨日行われた「神奈川総合高校の環境シンポジウム」に講師として参加しました。

普段は小学生向けに行う「環境授業」の内容にちょっとだけプラスして、高校生用にバージョンUPしました。高校生への環境のお話は初めてのことで、ドキドキでした。

IMG_1332

木を使うことの大切さを知ってもらい身近にたくさん木製品をおくことで『まちの中に森の機能を持って来よう!』って言う感じの授業です。

さすがは高校生、とっても真剣に話を聞いてくれました。「自分たちにできる『まちの中の森作り活動』『木を通して出来る環境活動』についてのディスカッションでも積極的に意見を出して発表してくれました\(^o^)

「木祭り」の開催、「木のテーマパーク」作り、「公園のおもちゃを全部木で作る」「もっと世界に日本の木を宣伝する」「杉の木でティッシュを作れば花粉症が減るのでは」などなど、いろいろな意見がでました。

 「使いすぎてはいけないけれど、使わなすぎるのもダメ」ということを初めての知った、という生徒さんがほとんどで、やはり伝えていく事は大切なんだと実感しました。

by じゃりっこ

 
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です