こどもりクラブの新作『チャーム・de・バッグ』

レジ袋が有料になって、みなさんも色々なエコバッグを持ってお買い物に行ってらっしゃると思います。
皆さんはどんなエコバッグを使っていますか?

こどもりクラブでは、1枚の布でいろいろな大きさ・形のものを包むことが出来る日本に昔からあるエコバッグ「ふろしき」を見直そう!と考えました。
ネットなどでもふろしきの使い方を説明している動画などは多々ありますが、
「ふろしきは持っているし、ネットで見たけど覚えられないから結局使えない…」
というお声を多々聴くことがありました。
そこで、もっと手軽に使えるこどもりらしい木の製品はないか…?と考え、木の輪っかを使った新作の『チャーム・de・バッグ』を作りました。

荷物がない時は、カバンに輪っかをぶら下げて、

荷物が増えたら、ふろしきの四隅を通して結べば…
あっという間にエコバッグの完成です!
実際に使っていますが、荷物にあわせて大きさも変えられてとっても便利!
お家や実家に眠っているふろしきを手軽に活用することができるようになりますよ。

この「チャーム・de・バッグ」を11月28日(土)に洋光台中央団地で行われる「洋光台ふろしき市」と12月12日(土)に結caféで行われる「アトリエ小箱小さな個展」で販売いたします。

当日は、焼きペンで絵付けをすることもできます。
皆さん、是非遊びに来てくださいね~

カテゴリー: ネイチャークラフト タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です