職業体験の中学生に密着

1月25日(金)に金子建設に、建築関係の仕事に興味があるという森中学校の2年生二人が職業体験に来ていました。

現場見学にも行くとのことだったので、記録係もかねて1日密着させてもらいました。
朝は店頭清掃から始まり、工務店の仕事についての説明→現場見学→図面の作成を黙々と行っていました。
午後からは、こどもりクラブで「まちの中の森づくり活動」についてのお話しと、ミニプランター作りで木工を体験。
「木工は学校の技術の授業でやったくらいです」
とのことでしたが、釘が飛び出ることもなく上手に作っていました。
被災地応援プロジェクトの積み木も磨いてもらい、触感の違いや木の香りも感じてもらいました。
見学にご協力いただいた現場の皆さま、ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です