工作教室 「クリスマス飾りを作ろう」 を開催しました!

10月23日(土)に 「森と遊ぼうシリーズ第10回 季節を先取り!クリスマス飾りを作ろう!」を開催しました。  読み聞かせ 毎回必ずイベント時に行っている環境授業ですが、今回はスギヤマカナヨさん作、畠山重篤さん監修の絵本「山に木を植えました」の読み聞かせを行いました。絵本の中には 『「フルボ酸」と「鉄」がくっついて「フルボ酸鉄」になり水がえいようとフルボ酸鉄をつれてちかにしみこまれていく…』 など、こどもたちには少し難しい、初めて耳にする言葉も出てきましたが、少しでも分かってもらえるようにお手製の小道具(ペープサート)など使いながら進めていきました。写真はその時の様子です。みんな興味深く聞いてくれました。 工作  環境授業の後はいよいよ楽しみにしていた工作の時間です。 材料選びの時からみんな真剣な眼差し! 見本としてスタッフが作った作品も飾っていましたが、参考にする子もいれば100%オリジナルの超大作に挑む子もいました! 松ぼっくり  松ぼっくりへの色塗りも個性的です。工作の時間は1時間近くありましたが、あっという間に過ぎてしまったようです。 「木の実の形がいろいろあって組み合わせが難しかった」などの感想もいただきましたが、一つとして同じ作品はなく、それぞれすばらしいできばえにスタッフはビックリさせられるばかりでした。 by じゃりっこ
カテゴリー: 未分類 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です