最後の東北旅日記

八戸に単身赴任していたダンナさんの転勤が決まり、最後の八戸を楽しみに家族で出かけました。途中、息子が大学生活を送っている仙台に寄り、松島と七夕祭りを見てきました。 

遊覧船

島

遊覧船に乗って島々の間を周遊、

カモメ

餌が貰えることを知っているたくさんのカモメたちが、船を追って群がって飛んでくるのにはびっくり!

七夕飾り1

七夕飾り2

七夕飾り3

夜には、七夕飾りを見に仙台の中心街に。大きなアーケードの天井から、千羽鶴や吹き流し等で作られたキレイな飾りが吊るされていて、多くの人で賑わっていました。

息子の下宿先に家族5人ギュウギュウになりながら一泊して、翌日八戸に向けて出発。

種差海岸

八戸では、今年国定公園に指定された種差海岸や

うみねこ

ウミネコで有名な蕪島に行ったり、朝市でせんべい汁をいただいたり、ディーゼルの汽車に乗って花火大会を見に行ったりして満喫しました。

するめの風鈴

下車した駅に、八戸名産のイカで作った風鈴が飾ってあり、思わずパチリ!

八戸城跡

最後にして初めて知ったのですが、八戸市役所の隣に、昔八戸城があったという公園がありました。 

桜の木がたくさん植わっていて、春はキレイだろうな…と想像したら、今度来た時にまた…と言えないことがとても残念で。

八戸市街

でも、高台にある公園からは八戸市街が一望でき、官舎の方角を眺めながらしばし別れを惜しみました。

サバーガー

八戸での最後の晩餐は、「サバの駅」というお店で。 

お店の名前通りにサバを専門に扱ったお店で、念願の「サバーガー(サバのから揚げを、バーガーで挟んだもの)」をはじめ、サバの串焼きやサバの漬け丼等など…それはそれは美味しくいただきました(*^^*) 2年半近くお世話になった八戸。ここを足がかりにして、行きたいと思っていた色々な所に出かけられたし、色々な温泉にも入れて、美味しい物もいただいて、あまり思い残すことがない位です。家族が離れての生活はちょっと大変ではありましたが、ダンナさんの転勤に感謝! 大好きな街になった八戸。今度訪れるとしたら、いつになるのかな… 

でも、いつかまたきっと訪れてみたい!と思います。次の転勤先は、千葉の四街道市。そこでもまた、楽しいお話を皆さんにできるように、アンテナを張っていきま~す! 

by Rich

カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です