秋の七草“くず”を使ってのリース作り

9月9日のブログで赤紫色の小さな花を紹介した 秋の七草“くず”は、豆の仲間でつる草の一種です。根からは “くず粉” がとれます。 群生したくず でもこの時期、上の写真のようにものすごい勢いで道路の端や公園などに大きな葉を広げて群生してきて、ちょっと“やっかいもの”になってしまっているのではないでしょうか。 実はこのやっかいものの “くずのツル” を使ってクリスマスリースを作ることができるんですよ (^^) くずのツル 作り方はいたって簡単! ブチッ とツルを切った後、葉の部分を取り除いてグルグルとからめながら輪にして、風通しの良い日陰にぶら下げておけば出来上がりです \(^^)/ 後は、松ぼっくりや木の実やリボンなどを飾ればOKです。   クリスマスリース 今年は100%手作りリースに挑戦してみませんか? by moo~さん
カテゴリー: 未分類 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です